↓今申し込むと、通常レッスンを無料体験できます。


あそんでまなべる!アンパンマンカラーパッドDX の口コミ

61ikOg5OEyL._SL1191_

商品解説

タッチパネルで遊べる知育系のカラーパッドです。おえかきモード、学習モード、せいかつモード、音楽モードなど成長に合わせて全100メニューを楽しめます。

別売りの「アンパンマン おしゃべりたまご」と連動可能です。

折り畳めてケースに入れられるので、持ち運びにも便利です。

アルカリ単三電池:4本別売りが必要
商品参考価格:17,000円
対象年齢:1歳6ヶ月〜

http://youtu.be/XZlocdiplNY

あそんでまなべる!アンパンマンカラーパッドDX
の口コミ

匿名ママの口コミ
子供の年齢:1歳2ヶ月

子供の1歳の誕生日のプレゼントに義理のお母さんから頂きました。

私も含め、周りに居る大人がスマートフォンを使っているのが、凄く気になるみたいで子供がすぐ手に取りたがります。

また、私の姉はスマートフォンにタッチペンが付いてるタイプを使用してる為、毎回タッチペンを奪われています。

その話をした所、義理のお母さんが娘に買ってきてくれました。

最初は興味があるものの、使い方がいまいち把握出来てなかったみたいで、しばらく手に取ったまま見つめていました。

しかし、数時間すると教えてもいないのに使い方を勝手に取得し一人で遊んでいました。

自分の物だと分かったみたいでそれからは大人のスマートフォンが気になるような事はなくなりました。

“うちの息子は先月に4歳になりました。アンパンマンカラーパッドのおもちゃは、1歳頃から使っています。3年も飽きずに遊ぶおもちゃは、そうそう無いと思います。

なぜカラーパッドにそんなに魅力があるのだろうか、と普段使って遊んでいる様子をみると、遊びの中に学びがあるからだと気づきました。

色塗りしたり、パズルをしたり、他にも楽しいゲームが沢山あります。初期設定には子どもの名前を入力するのですが、今では自分で自分の名前のひらがなを探して、入力するまでにもなりました。

ひらがなを覚えさせるのではなく、楽しみながら覚えていった息子をみると、カラーパッドを購入して本当に良かったと思いました。

そして何よりも持ち運びが出来るので、どこでも楽しく遊び学べるという事が活気的でした。まわりの迷惑にならないよう、音量調節も出来ますので安心して遊ばせています。

上の子の宿題中も、一緒に勉強すると言ってカラーパッドを持ちだしてやる気を見せてくれます。おもちゃの中に、お勉強もあるのは親としては助かります。

カラーパッドを利用してからというもの、日々の生活の中でもひらがなや数字やスペルなどにも興味を示してくれるようになり、大変嬉しく思います。

親が言葉で教えるということも大事ですが、自ら学ぶということを小さなうちから身につけることは、とても素晴しいことだと実感いたしました。

これからも親子でカラーパッドをたくさん愛用していくつもりです。”

ricomamaの口コミ
子供の年齢:2歳

2歳になってすぐの頃おばあちゃんからプレゼントでもらいました。

タッチパネルになっていてタッチペンで操作します。

うちの子はスマホなども触ったことがあったので違和感なく使えたようです。

画面は大きくて見やすいと思います。画面のカラーの色合いも綺麗です。

画面の周りにはアンパンマンや他のキャラクターの絵が描いてあってとてもかわいいです。

本体は少し重たい感じがして、子供には少し重いかもしれません。何回か落としていますが壊れたりはしていません。

充電式ではなく、別売りのアダプターから電源を取って遊ぶか単三電池4本を使って遊びます。

カラー画面なので電池の消費がものすごく早く、4日くらいで無くなった時もありました。

2歳の子には難しいと思われるゲームもありましたが、簡単で楽しく遊べるものも沢山あります。

長く遊べるおもちゃだと思います。

3歳半の娘のクリスマスプレゼントとして購入しました。

アンパンマンは、3歳半くらいで卒業すると聞いたことがあり、娘には遅かったかな?と思いましたが、プレゼントしてから遊ばない日はないくらいで、本当に購入してよかったと思っています。

特によかった点は、ひらがなの勉強ができる点です。
一文字ずつ音を確認することから、クイズ形式でひらがなを探して読む練習をしたり、なぞって書く練習をしたりするうちに、うちの娘はひらがなが読めるようなりました。

ミニゲームも多く、今では1歳半の弟と毎日取り合って遊んでいます。
下の子もこれでひらがなの勉強をさせようかと思っています。

連続使用できないように設定することもでき、やりすぎ防止ができます。
うちの子たちは、アンパンマンパッドを使っても連続15分未満くらいなので、よほどやりすぎることはないのかと思います。

これは本当にいい買い物でした。

アンパンマンカラーパッドは、実は上の子が4歳の時に買ったものですが、今では下の子が愛用しています。

最初は、上の子がしているのを見ているだけでしたが、だんだん操作を覚えてきたようで、自分でも遊ぶようになりました。

アンパンマンカラーパッドは、ゲームだけではなく、ひらがなや数字、英語が学べるので長く遊べると思います。

今は、ひらがなをあまりマスターしていないので、数字やお絵かき、ゲームなどを中心に遊んでいます。

専用のタッチペンがあり、パッドをタッチして遊びます。パッドは割と大きめで、重いですが見やすいです。

わが家はたくさん遊ぶことを前提に、専用ACアダプターを一緒に購入し、コンセントより電源をとっています。

そのおもちゃ1つで色々なことをして遊べるので、長距離のお出かけにも持っていくことも多いです。

スマホが身近にある時代なので、スマホにも割と小さい頃から興味を示していましたが、やはりスマホはアンパンマンカラーパッドに比べて、画面が小さいので、カラーパッドで遊んでくれた方が親としても良いです。

また、普段の生活習慣についてのゲームも多く、女の子ということもあってか、お弁当を作るゲームが一番好きみたいです。

後は、歯磨きをして虫歯をきれいにするゲームも好きなようです。

操作も難しいわけではないので、3歳の子どもでも簡単に行えます。

上の子も下の子も遊べたという点で、長く遊べているので、買って良かったと思います。

おもちゃ屋さんなどに行って見つけると必ず遊んでる商品の一つです。

普段タブレットで遊んでいるのでそっちよりかはこういうおもちゃの方が教育的にもいいのかなぁと思っています。

毎回これ買って買ってとおねだりされるのですが、そう簡単に買ってあげられるお値段でもないので、誕生日やクリスマス、特別な日までお預けしようと思っています。

口コミを見る感じだとみんなすごく楽しそうに遊んでるみたいで良い商品なのかなぁと思います。

ただ、子供たちがよく遊ぶ分、電池の減りも早いみたいで…

アダプターを使わないとすぐ電池切れになってしまうみたいですね…

我が家は上が小学2年生の長女、真ん中が年中の次女、末っ子に1歳の長男がいますが、もう毎日時間が経つのがあっとゆーまに感じます。

3人子育ては思っていた以上に大変ですが、姉弟多い分みんなで助けあって、下の子の面倒を見てくれるのですごく助かります。

とくに毎日のお風呂はもう大変!!!

上の子2人の髪の毛、体洗ってあげて、最後に長男。

お風呂入るだけでどっと疲れます。笑

でも長男をお風呂に入れる時などは上のお姉ちゃんがものすごく役立つ仕事をしてくれます。

服を脱がせて連れてきてくれて、出す時にはタオルで拭いてオムツをはかせてくれます。

普段生意気な長女もこういうちびママみたいな事をしてくれるので、ムカっとする事も多々ありますが許せちゃいますね。

小さい子供の子育ては大変な事が多いですが、あっとゆーまに大きくなってしまうので、今を楽しんで子育てしていきたいと思います。

“子供が2歳の誕生日に買いました。

少し早いかと思いましたが、すぐに遊びたがって使い方にもすぐに慣れてました。

子供の名前を登録すると、電源を入れた時にアンパンマンが名前を呼んでくれるので、それがまた嬉しいようでした。

2歳のうちはゲーム内容を理解出来ないものもあって、思い通りにいかなくてイライラしたりする事もあったようです。

でも、3歳になるとゲーム内容もちゃんと理解できるようになってきて、より一層楽しそうに遊んでます。

ひらがなが読めるようになってきた今では、ひらがなの勉強にもなっているようです。

おままごとやお着替えなどのゲームも楽しそうにやっています。

1つクリアするとアンパンマンが褒めてくれます。 その度にアンパンマンとハイタッチして喜んでます。

知育コーナーでは、クリアーするとよく出来ましたのスタンプがもらえるので、子供のやる気が増すようです。

楽しそうに遊んでくれるので、買った甲斐があったなと思ってますが、長時間の使用は困るなーと思っていました。

でも、このカラーパッドは電源の切れる時間をセット出来るので助かってます。時間がくると勝手に電源が切れるので長時間使用も避けられています。

大きさもiPadより少し小さめの感じなので持ち運びも簡単です。アダプターは一緒に買った方がいいかなと思います。

もう少し年齢が進んでくると、数字の勉強や英語の勉強にもなると思うので、まだまだ活用出来そうです!

長期に渡って飽きることなく使って貰えるので、買って良かったなと思います。”

サブコンテンツ

このページの先頭へ