↓今申し込むと、通常レッスンを無料体験できます。


ハイハイ時期の赤ちゃんに!おいかけっこアンパンマンの口コミ

51AP++eARAL._SY300_

商品解説

ぬいぐるみのアンパンマンをポンと触ると、メロディを流しながら20秒間動き続けます。
振動センサーがあり、障害物にあたると向きを変えて動き出します。
ハイハイ時期の赤ちゃんが大喜びするおもちゃです。

本体サイズ:W20.4xH30xD21.2cm
商品参考価格:3000円
対象年齢:0歳〜

http://youtu.be/tVn84G_-P_o

おいかけっこアンパンマンの口コミ

匿名ママの口コミ
子供の年齢:1歳

子供がハイハイをしている時期に、親戚の方から頂きました。

スイッチを入れると、アンパンマンのマーチが流れて、アンパンマンがくるくる回りながら移動します。

アンパンマンの下に付いている車の部分でくるくる回るのですが、絨毯の上でスイッチを入れると上手く回りません。

フローリング等の床の上ではくるくる回り、子供がとても喜んでいました。

ただ流れる音楽の音が少し大きすぎると思ったので、調節できたら良いです。

スイッチを入れると、突然アンパンマンが回転し始めるので、初めは子供が少しびっくりしている様子でした。

慣れてきてからは遊んでいましたが、何度もスイッチを入れ、電池があっという間になくなりました。

アンパンマンを追いかけて楽しく遊べる玩具です。

匿名ママの口コミ
子供の年齢:1歳

クリスマスのプレゼントにいただきました。

アンパンマンの右手を握ると、あの有名なアンパンマンマーチの曲が流れると共に「一緒に遊ぼうよ!」と誘いながら、アンパンマンの人形がクルクルと多方向に動きます。

アンパンマンの動きは一定ではなく、障害物にぶつかると軽やかに方向転換し約20秒ほど動き続けます。

このおもちゃの本来の遊び方は動き回るアンパンマン人形を追いかけて遊ぶ物なのですが、まだ息子は9ヶ月だからか追いかけっこができませんでした。(このおもちゃの対象年齢は1.5歳から)しかし、楽しい音楽がなりアンパンマンが動くと、物凄く反応し目やハイハイで追いかけて捕まえようとします。

本体の高さも約23センチくらいで大きすぎず小さすぎずちょうどよく、今は電池を抜いてぬいぐるみ代りとなっています。

電池は単3電池が3本必要ですが、電池の収納部分はドライバーを使わないと開閉できないようになっており、安心して使えます。

おいかけっこアンパンマンは娘が1歳の誕生日にプレゼントで貰いました。丁度歩き始めの時でヨチヨチとたまに歩くという頃でした。

始めはただ動くアンパンマンを見ているだけでしたが、次第に面白くなったようで、動いてるアンパンマンを捕まえようと手を伸ばすようになりました。

まだ上手く歩けなくて追いかけることが出来ず、立ったまま目で追いかけたり、側に来た時に捕まえていました。

1歳2ヶ月頃から歩くのが上手になり、アンパンマンを追いかけるようになりました。でもたまに怖くなる時があるようで、大人がアンパンマンのスイッチを入れると勢いよく駆け寄ってきてアンパンマンを抱きしめていました。

また1歳半頃からはどこでアンパンマンが動くようになるのかわかり始め、自分でアンパンマンの手を握って走らせるようになりました。

自分でアンパンマンを走らせて、追いかけて遊んでいました。大人がやるのは気に入らないようで、遊ぶ時は自分でスイッチを入れていました。

今は2歳になり、ままごとが好きになり、アンパンマンにご飯を食べさせてあげたり、布団に入れてあげてトントンと寝かしつけてあげたり、おんぶしたりしています。

もちろんスイッチを入れておいかけっこして遊ぶこともあります。

アンパンマンが大好きで、他にもオモチャがありますが、ぬいぐるみはありません。

娘がイヤイヤ期でご飯を食べなかったり、歯磨きを嫌がる時は、このオモチャを持っていき、アンパンマンに食べさせてもらったり、歯磨きしてもらったりと我が家では大活躍してます。

子供が1歳3ヶ月くらいのころ、たまたま立ち寄った大手電気屋さんのおもちゃコーナーでわが子が「これ~これ~」と箱ごと抱きしめて離さなくなったので買いました。
体長20センチほどの一見ぬいぐるみですが、左手にある星マークを押すとアンパンマンの曲に合わせて走り出します。動きが意外とスピーディーで、障害物に当たるとバックして方向転換もしてくれます。

子供がちょうど歩き始めて間もないころだったので、必死にアンパンマンを追いかける姿が見ていて可愛すぎました。本人もちょうど歩くいい練習になったと思います。2歳半になった今も、少々手荒いですが自宅にある滑り台の上を走らせてアンパンマンが勢いよく滑っていく姿を見て爆笑したりして遊んでいます。

ただ、家にくる同級生のお友達や赤ちゃんには最初怖がられることも多く、走り出したアンパンマンを見てギャーと大泣きされることも。慣れるとみんなで追いかけて遊んでいます。段差は不得意(落ちていきます)のでリビングなどで遊ぶのにいいと思います。

アンパンマンは1歳になる前から今も大好きで、ほんと神のような存在です。まだまだ子供のアンパンマンブームは去りそうにありません。気付けば家中アンパンマンだらけ。最近はパズルにハマっているので、15ピースのものから始まり、現在65ピースのパズルもこなせるようになりました。アンパンマンシリーズのパズルも本屋さんなどでたくさん売っているのでおすすめです。雨の日などで外で遊べない時でも楽しめますし、集中力もついてきたように思います。

娘が生後半年の頃にいただいたのですが、その頃から現在まで長く遊び相手をしてくれて助かっています。
赤ちゃんの頃はアンパンマンのルックスには興味があるものの、音を鳴らしながら動くと怖がって泣いていました。
それから少しずつ慣れてきて、眺めて笑ったり、時にハイハイで追いかけようとする様子も見られました。
それから1~2歳になると後ろを追いかけ回したり、逃げてみたりするようになりました。自らスイッチをつけたり消したりするのも楽しんでいました。

3歳になってからはおままごとに興味をもつようになり、アンパンマンを赤ちゃんにみたてて遊ぶようになりました。
いつもお布団に寝かせたり、ミルクを飲ませたり、とても楽しそうに遊んでいます。サイズ感もちょうど良く、抱っこもしやすいようです。

長く使いましたが、とくに破損したり、電池があるのに動かないなどのトラブルはなかったです。
ただ強いて言えば、音量が大きく、調節ができないところと、フローリングで走らせるとタイヤ部分のガタガタとなる音が気になったくらいです。

総合的にみても、可愛く、丈夫で、年齢ごとに遊び方が変わっていく様子を感じることができるとても良い商品だと思います。
普段の子育ての様子としては、あいさつ、片付けは徹底させていますが、いけないこと以外は基本自由にさせています。
遊びも同様で、危険ではない限り自由に遊びたいもので遊ばせるようにしています。

最近ではただのダンボールを家にみたてて遊んだり、スリッパをぬいぐるみのベッドにしたりしていました。
これからも色んな物やおもちゃと出会い成長していく様子をみるのが楽しみです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ