↓今申し込むと、通常レッスンを無料体験できます。


おしゃべりいっぱいことばずかんDXで遊んでいる口コミ

子供が気に入っているアンパンマンのおもちゃを教えてください。

商品名:おしゃべりいっぱいことばずかんDX
子供の年齢:2才から使用(現在3才)

子供が気に入っている理由を教えてください

子供は動物が大好きなのですが、その動物がペンでタッチするだけで鳴き声を発したり、知らなかった動物の名前を教えてくれるので楽しんでいます。

動物以外にも、生活用品の名前や乗り物の名前など多種多様で、乗り物の場合にも音が出て喜んでいます。また、そのページ毎にクイズが出題され、例えば「救急車はどれかな?」というアンパンマンの声で問題が出され、子供がペンでそれをタッチすると「正解!!」と答えてくれます。
 
日本語ではなく英語でも楽しめるので、単語ですが英語も覚えてきてます。

おもちゃで遊んでいるときや普段の子育ての様子を教えてください。

現在は3才で保育園に通ってるのですが、保育園で使うものが多くのっているので、「これ、保育園にあるー」と言いながら遊んでいます。

なんで?なんで?の時期なので、このおもちゃを使用してるときは、これをどんな時に使うのか、これはなんで家にないのか、など深いとこまで考えながら遊ぶようになりました。また2才の頃は、ほぼこのおもちゃを使って色を覚えました。食べ物や乗り物、体の部位、楽器などものっているので、色使いがカラフルで鮮やかなので、覚えました。
 
普段目にすることない楽器の名前もそうですが、その楽器毎に音色も流れますし、ピアノの鍵盤のようなものでいろんな楽器の音も出せるので、こんな音がするんだーと学んでいます。
 
普段家の中で遊ぶとなるとお絵かきしたり、粘土で遊んだりもしますが、見て学べるという点では重宝しています。DVDなどもいいと思いますが、長時間見せてるわけにもいかないし、このタイプだと親子のコミュニケーションもとれながら遊べます。遊びながら学べるので、これは購入して正解だったと思います。

家の子は、2歳頃から既にipadなどのガジェットを使って遊んでいました。今ではyoutubeを使って海外の動画ばかり見ています。

そんな家の子供ですが、おかけで日本語よりやたらとネイティヴな発音の英語を先に覚える始末。
あいうえお表より、先にアルファベットの表を暗記してしまいました。

そこで、三歳のころ義父からプレゼンされた、この「アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかん」です。が、やはり家の子はアナログなおもちゃよりもデジタルなおもちゃに喰いつくようで、すぐに気に入ったようです。

このおもちゃ、絵本のような形になっており、それぞれ「朝の家庭風景」とか「スーパーマーケット」のように、ページ毎にシーンが分かれています。

その各シーンに描いてある色々なオブジェクト(「スーパーマーケット」のシーンであれば売り物、ショッピングカートなど)を、付属のタッチペンでタッチすることでタッチペンのスピーカーからそのオブジェクトの名前が発せられる様な仕組みとなっています。

これが、またとても細かい部分までタッチ出来る範囲が設定されているらしく、シーンに関係無い背景に描かれているようなアンパンマンのキャラクターをタッチしてもしっかりと喋ったり、名前を名乗ってくれたりします。

「トマトを買ってみよう!」など、ゲーム的な遊びも盛り込まれており(トマト→レジの順にタッチすると「正解!すごいね!」と言ってくれる)単に言葉を覚えるだけでは無く、遊びの中で言葉を覚えることが出来るようになっています。

初期バージョンでは「カバオくんをレジで購入できてしまう」という不具合があったそうですが、現在市販されているものは直っています。

スピーカーから発せられる言葉も「日本語モード」と「英語モード」があるのも良いです。
おかけで、今では家の子は「日本語モード」でひとしきり遊んだ後、「英語モード」で遊び出して興味を持ったのか、「英会話教室に行きたい」と自分から言いだしました。

お子さんに言葉を覚えさせるには最適なおもちゃだと思います。
もちろん、遊ぶ時は親も一緒に発音してもあげましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ