↓今申し込むと、通常レッスンを無料体験できます。


アンパンマンおしゃべりパトカーの口コミ

Unknown

商品解説

手転がし走行と連動して、アンパンマンとばいきんまんのおしゃべりやサイレン音が楽しめます。
サイレンやおしゃべりにあわせてライトが光ります。
商品参考価格:1980円
対象年齢:1.5歳〜

https://youtu.be/Kq26FZV8TBI

アンパンマンおしゃべりパトカーの口コミ

匿名ママの口コミ
子供の年齢:1歳

アンパンマンもパトカーも大好きなので、子供のツボを押さえているようです。ボタンを押すとクラクションが鳴ったり、アンパンマンの声が数種類流れたりするので、ボタンを押すこと自体も好きな子供にとっては、本当に楽しいみたいです。

また、アンパンマンだけではなく、窓にはドキンちゃんやキラーマンなど、他のキャラクターもデザインされているので、自分もアンパンマンカーに乗っているつもりになって遊んでいます。
飽きの来ないつくりになっていることが、子供には良いようです。

おもちゃは、たくさん与え過ぎるとおもちゃは買ってもらって当たり前な子供に育つような気がしたため、最小限の量にとどめています。そのおかげもあってか、同じおもちゃを使って長く遊んでくれるので、部屋の中も整理整頓されており、無駄なものがありません。

お気に入りのおもちゃがあると、一時間以上遊んでくれるので、助かっています。アンパンマンのパトカーにも、紐をつけて自分で引っ張れるようにしてみたところ、こちらも気に入ったようで、ずっと引きずって楽しそうにしていました。

私は、育児ノイローゼ気味になって、子育ては辛いものでしかないと思っていた時期もありましたが、一緒に楽しく遊ぶようになってからは、二人で笑い合ったりして、気持ちも楽になりました。子供も、母親の様子には敏感なので、心配をかけないように気を付けています。

また、片付けは教えてもいないのに、保育園でも率先しているようで、おもちゃの散らかしっぱなしもありません。

手動で走らせると、アンパンマンとバイキンマンのおしゃべりが2パターン流れる設計になっています。
またパトカーの上の部分に2つボタンがついています。
1つはクラクションで、もう1つは2パターンのアンパンマンのおしゃべりが流れます。おしゃべりと同時にサイレンが鳴り光る設定になっています。

おしゃべりの音が結構大きく、集合住宅に住んでいるので気になるため、スピーカー部分に養生テープを貼って使用しています。
テープを張ることで音の大きさが多少抑えられています。音のオンオフ機能もありますが、子供がすぐにオンにしてしまうためのテープ対策です。

運転手は帽子を被ったアンパンマンで、パトカー側面には他のキャラクターたちが描かれています。
遊ぶときに、アンパンマンは帽子をかぶっているねなど、メロンパンナちゃんも乗っているね等、些細なことですが会話のきっかけになります。

大きさも子供が持つには小さすぎず、大きすぎずちょうどいいサイズです。
タイヤに星の模様がついているのも、星だね、と親子の会話の糸口になっています。

子供が男の子でアンパンマンも車も大好きなので、毎日のように遊んでいます。他にも車のおもちゃを持っているので、それと組み合わせてとにかく走らせています。

まだパトカーは悪い人を捕まえるための車、というような認識がないようなので、他の車と同じ扱いをしています。
遊ぶときはイタズラをしにきたバイキンマンの人形を、走り回っているアンパンマンパトカーがやっつけるという設定が多いです。

とにかくアンパンマンが好きなので、キャラクターたちでごっこ遊びをすることも多いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ